ありがとうをいっぱい言う

私が感じたこと(power to feel)

ありがとうをいっぱい言う

 

いつも私は家族に求めてばかり…。

もっとかまって

もっと話し聞いて

〇〇とってきて

あれやってほしい

これやって欲しい

ここに行きたいなどなど。

 

でも反対に家族に頼まれたり

ものとってと言われたり

りんご切って

ご飯作って

などなど言われるのがイヤだったんですよねー。

 

めちゃ勝手

 

すんごい自分でも分かります。

 

でも止められない。

旦那さんのムスッとした顔や反応を感知する度、

娘が悲しい顔をする度、

その顔を見てまた自分のことが嫌になる。

これを知らない間にいつも繰り返していたんです。

 

なんて体や周りに悪いことしてるんやって。

 

 

で、昨日すんごい気付きがあったもんで、

やってみたことがあったんですよー。

それは「素直に感情を出す」こと。

 

えっ普通やんって思いがちやけど、

私にとっては

「素直に感情を出す」

=「わがまま」だったり

「大人になったら我慢すること」

が無意識に頭にインストールされてたようで

こんなシンプルなことなのに当たり前じゃなかったんですよね。

ほんとびっくり。

 

で、今日の私は違った

 

まず旦那さんに宣言してみたんですよね

 

昨日気づいたことがあって、

私はもっともっといろんな感情を出したいタイプ。

 

子供ができるまではそれが自由に出来ていた

 

でも子供ができてからは

なんか変に、

「大人にならなくちゃ」

「親にならなくっちゃ」って

頭の中で思い込んでた気がします。

 

現に旦那さんからはよく

「子供と大人は違う」と言われ、

その都度

「大人になったらやっぱり我慢しないといけないよな」って思おうと頑張ってました。

 

でも私と旦那さんは

物事の見方と捉え方が違う。

 

私はどうしたいのかを考えた時、

子供の時のように

「いろんな感情を表現したいって思いが出たんですよね。」

 

それを気付けたので旦那さんには

こんな風に伝えました(長文失礼😂)

 

「私本当はいろんな感情をあなたにそのまんま伝えたかった。

でも子供ができてしっかりしなきゃって我慢したところがあった。

それがしんどかったことに気づけて。

でも感情を出したからといって全部受け入れて欲しいってわけじゃない。

例えばなにか欲しいって表現したとしてもそれを絶対買ってくれって言ってるわけじゃないよ。

ただそう思ったってことを言うからそうなんかって聞いてくれるだけでいいよ。

それで私の気持ちはすごく満たされる。

今までもいっぱい聞いてくれててありがとう」

 

 

それでまだちょっと不安だったから

「感情をあなたに伝えてもいい?」って

聞くと。

 

「伝えたらいいやん。伝えるだけならタダやから」って🤣

 

 

今日も1つ勇気振り絞って

自分に向き合って、

出た答えを大切な人に

自分も相手も大事にしながら伝えれたー!

 

よくやった🍀

 

こんな風に向き合ったあと変化があった。

自然と自分の口から「ありがとう」が

不思議と言いやすくなって、

今日は娘と旦那さんに

沢山ありがとうって言えた。

 

そしたらいつもとまた雰囲気が違って、

娘はたくさん私をぎゅーっと抱きしめてくれた。

 

こうやって1つずつ向き合ってこっと🙈✨

 

 

自分に向き合うチャレンジ中😉

 

みんなはどんな自分に向き合いたいかな?😚

 

 

 

おまけ🍀

コーヒー焙煎機で

パチパチしたくてトライ♬

ちょうど昨日お試し5種類の

コーヒー生豆が届いてたので

やりたくてやりたくて(笑)

 

で、やった。

 

前回の豆と違って

めちゃパチパチずっとなるー!!って興奮して楽しんで終了。

 

すっげぇめちゃみずみずしいってか

ぷっくり黒豆みたいにジューシーな豆になったぞ!って喜んで友達にもメッセージ送っちゃったが。

「ん?匂いくさくない?」の

旦那さんからの一言で、

もしかして…。

はい。やりすぎて焦げてましたー(笑)

はい、また1つ成長。🤣

 

なんせ焙煎デビューして

まだ数回✨

焦がしたけどまた覚えるわ!と

再トライしたら、

いい香りのコーヒー豆になりました♬

 

やっぱり煎ってるあいだの時間好き☆

集中してパチパチ言うまでの

楽しみ時間がなんともいえない🤩

 

1日おいて明日の飲んでみよ😁

ちなみに私コーヒー飲めないんで🥱(笑)

でも不思議と自分で焙煎機でやったコーヒーは飲めるんですよねー😳

なんでだろ?🤔🍀

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました